与えないのも愛情

私達が60kg の体重だったとしましょう。

ワンちゃんはそのだいたい5分の1ぐらいではないでしょうか.

その体重でしかないものが人間でも多くなる塩分を含むものを食べると

犬にはこれ以上の塩分を取ってることになります.

これはかなりきついということはわかります.

しかし私たちも同じで、体に悪いものほどおいしいわけです.

だからどうしてもワンちゃん達もそれに味をしめて食べてしまいがちなんです.

うちのワンちゃんでもそうでした.

ここを何度かブログで書いているのは、

やっぱり好きなものと体に良くないものとはしっかりとしるべきです.

あたえてはいけないという事なんですよね.

間違ってあたえて殺してしまってはだめなんでここで書いておきます.

あと、わんちゃんは自分の体を自分で守ることはできません.

それを守ってあげるのは私たち自身です.

好きだからといって与えていると大変なことになります.

特に飼い主が年配の方は犬がかわいくて仕方がないので、

どうしても与えがちです.

でもやっぱりやめましょうね。

タローのことから気づいたことをここに書いておきます