好みもいろいろ?

先日書いた好みの話ではありませんが、

本当にお皿の中にえさをいれた時、なめまくって全くその皿をサラになったのではないかというくらい綺麗に食べてくれる時には、これはすごく好みなんだと思ったりしたものです.

しかし、そういったものに限って実は、数日続けると飽きたいえるのか、そっぽを向いてしまいます.

しかし、普段残しているものに限ってそれが長続きしたりするものですよね.

となると、がっついてくれるものが好みだと思っていたが、実はそうではなかったり、あまり気にせずこのたべ物は好みでなかったとしても、

だんだんとそれがちがってるのか(いいものだと)と感じたのか.それを続けてくれるという事はある意味好みなのかなと思ったりします.

このアンバランスな感覚がうちの犬だけでなく、他の犬にも当てはまるのではないでしょうか.

おいしいだけではだめなんでしょうかね.

ここが人間との違いなのかもしれません.

犬からすれば普通なことかもね。