好みもかわる?

おそらく犬を飼っている方なら、

どなたも経験してると思います.

また1匹の犬を長くかい続けている人や

複数の犬をかい続けていることなど、いろいろその形態が違うと思うのですが、

共通している言えることがあると思います.

それは、自分の飼っているワンちゃんの好みが後になってようやくわかってきたり、こんな物が好みだったんだと思ったことはないですか.

絶対にこんな物食べないと思っていたものを食べてくれたり、

これは食べてくれるだろうと思っていたものが、それほどでもなかったなど本当にわからないこと尽くしだと思います.

実は我が家のタローも同じこと言えて、大好きなフードを公開するという目的でやっていますが、実際のところ、その大好きな食べ物よりももっとさらに好きだったり、大好きだと思っていたものが意外とそれほどでもなかったのかなと思ったりしてブログに載せたことを後悔したりすることなど多々。

犬は本当にわからないものですよね.

食べ物は年齢とともにこのみもかわってくるといいますが、犬にも同じように当てはまるということなのでしょうか.